美GENEの成分はどんなもの?詳しく紹介!

今話題のオーダメイド化粧水、美GENE!遺伝子検査を元に一人一人のお肌に合った化粧水を作ってくれるんですよo(^-^)oオーダーメイドなのでもちろん化粧水の成分もそれぞれかわってきます。でも基本的にはどんな成分でできているのか知りたいですよね(´▽`)成分がまったくわからないものを顔に使うのはちょっと怖いですし(>_<)

 

成分は?

 

まず美GENEのどのタイプにもあてはまる大前提が、パラベン・フェノキシエタノール・エタノール・着色料・合成香料などのお肌の負担となる成分は無添加!お肌への優しさを考えた作りになっています(*´▽`*)そのほかの成分は人によって違ってくるのですが、一例をとりあげて美GENEの成分を説明したいと思います(^^)v

美GENEに含まれている成分は基本的にシンプルに作られています。余計なものを入れずに、お肌のことを真剣に考えているからこそ、少ない成分でお肌に負担をかけずケアできるようになっているんですね(●´ω`●)

 

今回は特に敏感肌の場合の成分を公開します(^^*)敏感肌といえども人によって程度や種類は異なります。私の美GENEの成分と違う!という人もいると思いますが、美GENEはオーダーメイド化粧水なので人によって成分が違うので、まったく同じというのは珍しいかもしれません。

 

1. DPG(ジプロピレングリコール)

トウモロコシやリンゴからも作られる、保湿性を高める成分です。

 

2. グリセリン

保湿剤とせてよく使われている天然成分です。

 

3. ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルアミド

抗アレルギー作用もあるので敏感肌やアトピーなど肌トラブルがある人にもよく使われています。

 

4. ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルアミド

ヘビ毒の成分です。美容にいいと話題になっているので知っている人も多いと思います。”毒”というとびっくりしますがもちろん安全な成分ですよ。筋収縮抑制作用で、シワやたるみをケアします。

 

5. カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル

エラスチンを1.5倍に増やし、肌のコラーゲンを2倍ほど増やす効果があります。エラスチンは皮膚の伸縮に欠かせない成分です。

 

6. フラーレン

抗酸化力の高い成分です。ビタミンCやコエンザイムQ10などの成分よりも持続性が高いと話題の成分なんですよ。普通抗酸化成分というのは紫外線に弱いものなんですが、フラーレンは持続力が高いので紫外線にもへっちゃら。

 

7. トレハロース

甘味料としても有名な成分です高保湿成分です。

 

これは美GENEの成分の一部ですが、お肌に優しい成分が使われているのがおわかりになりましたでしょうか(≧∀≦)お肌のために安全で優しく、でも効果は高く!いい成分がギュっと凝縮されていますね( ´艸`)

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ